福祉のひろば Square of welfare

トップページ > お知らせ > 2018/8/25(土)~8/26(日) 第24回 社会福祉研究交流集会 in 大阪

お知らせ一覧

2018年05月11日

2018/8/25(土)~8/26(日) 第24回 社会福祉研究交流集会 in 大阪

憲法の危機、私たちはどう生きるか


印刷用申込用紙(PDF)

インターネットから申し込み


【参加のお願い並びに名刺広告協賛金ご協力のお願い】
名刺広告協賛金を募集しております。詳細は下記をご覧下さい

広告募集要項・申込書(PDF)

■名刺広告について

【広告サイズ】
1口:縦4cm×横8.5cm(横書き)
2口:縦8.5cm×横8.5cm(横書き)
3口:縦12.5cm×横8.5cm(横書き)
4口:縦8.5cm×横17.5cm(横書き)

【版下原稿】
申込書にご記入いただき、FAXでお送り下さい。事務局で版下を作成します。
なお、ロゴや完全版下原稿の使用をご希望の場合は、事務局へ郵送して下さい。

【広告料金】
団体 1口5000円(できましたら2口以上でお申し込み下さい。)
個人 1口 3000円
書店・出版社 1口10000円(できましたら2口以上でお申し込み下さい。)

【お支払い】
最寄りの郵便局から下記の口座にお振り込み下さい。誠に恐縮ですが、
振込手数料はご負担下さいますようお願いします。
なお、請求書が必要な場合は、お手数ですが総合社会福祉研究所までご連絡下さい。

【口座番号】  00990-0-62868  【加入者名】 総合社会福祉研究所
【申し込み】  第1次締切7月25日 /第2次締切7月31日
【版下送付】 ロゴや完全版下原稿をお使いになる場合も、同時に郵送して下さい。



【プログラム】

1日目 全体会(13時~17時30分)

■オープニング

国鉄大阪合唱団「号笛」

■全体会 講演とトーク

学習権と生存権
前川喜平さん(前文部科学省事務次官)
セーラー服の歌人鳥居さんとのトーク
 

■総合社会福祉研究所30周年を祝う懇親会

(18時~20時 懇親会参加費5000円別途必要)
 30 年史の紹介 記念式典 
 来賓紹介(内蒙古師範大学など)

2日目 分科会・講座・文化企画など(9時30分~15時30分予定)

※現在鋭意検討中です。内容は変更する場合があります。

No. 形式 テーマなど 内容
1 分科会 福祉の専門性-実践から再発見- 実践報告を通して、自分たちの専門性を確認する。また福祉の専門性がどうして低いのか、歴史と制度改革とともに振り返る
2 分科会 働きつづけられる福祉職場をどう実現するか 福祉の人材確保に向けて、どのような運動、各方面への働きかけが求められているか明らかにする
3 分科会 住民本位の地域包括ケアとは 公的責任の肩代わりが前提ではない本当の意味での「地域包括ケア」の在り方を現場から示していく
4 分科会 東アジアの高齢化と社会福祉 急速に人口の高齢化が進む、東アジア地域での、家族・地域社会の変容と年金や社会福祉制度での対応について交流を行います。(内蒙古・韓国)
5 講座 基礎講座B(問われる社会福祉など) 深刻化する貧困・生活問題の現況/後退する高齢期医療保障/緊縮進む社会保障と日本経済
など検討中です
6 講座 基礎講座B(問われる社会福祉など) 問われる日本の社会福祉の本質/福祉研究の明日-継承と発展-
など検討中です
7 ひろば 福祉のひろば企画 小川政亮・早川一光連載を振り返る。
「施設から子どもたちの未来をきりひらく」連載者放談 神門やす子さん登場

◆日 時 2018年8月25日(土)・26日(日)
◆会 場 立命館大学大阪いばらきキャンパス(大阪府茨木市)
◆参加費 全日(2日間) 一般・大学院生 5,000円(学部生・障害者3,000円)
     1日参加は、一般・大学院生 3,000円(学部生・障害者2,000円)

【主催・申込み】 総合社会福祉研究所
TEL06-6779-4894 FAX06-6779-4895

お申し込みはこちらから

お知らせ一覧に戻る
有限会社福祉のひろば

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12
国労南近畿会館3階 電話06-6779-4955