書籍のご注文

オンラインストア「福祉のひろば オンライン」からご注文頂けます!(クレジットカード決済対応)

メーリングリスト
総合社会福祉研究所個人会員限定

新規申込

発売中!

真田是(なおし)著作集 全5巻販売中!

動画配信


社会福祉イベントを生中継!
インターネット中継はこちら



社会福祉イベントの録画を
配信する保管庫はこちら

ストアから

送料PR 定期購読 電子書籍案内

 

関連リンク

福祉のひろば2021年10月号

特集

特集 ジェンダーから考える貧困と福祉

ジェンダーとは、生物学的な性別に対して、社会的・文化的につくられる性別のことを指します。LGBTQ(レズビアン・女性同性愛者、ゲイ・男性同性愛者、バイセクシュアル・両性愛者、トランスジェンダー・性自認が出生時に割り当てられた性別とは異なる人、クイア・性的少数者を表す総称のひとつ)という言葉や、女性が受けてきたセクハラや性的暴行を公表し、世の中を変えていこうとする「#Me Too」運動が世界的な広がりを見せるなかで、ジェンダーの問題は、あらゆる分野・場面で議論されることが増えています。

私自身、四歳と二歳の娘を育てるなかで、ジェンダーについて考えさせられることがたくさんあります。娘の言動の背景には、少なからず、「女の子はピンクが好きなものなんでしょ」「女の子はカワイイのが正解なんでしょ」という、無意識に社会や大人の期待を鏡のように反映している部分があるのではないかと感じます。娘はいまのところ、そうした社会が押し付ける期待と自分の好みに、あまり差を感じていないようですが、疑問を感じ、傷ついたり悩んだりする子もたくさんいると思います。

性別ではなく、一人ひとりのありのままを受け止め、向き合い、尊重することがなにより大切です。同時に、私たち大人一人ひとりのなかに無意識に内面化されているジェンダー観に気づき、疑問をもったり、問いかけなおしてみることが、貧困の問題や、福祉労働への評価や、その先にあるだれもが自由に、公平に、しあわせに生きられる社会をめざすために、大切な一歩になるのではないでしょうか。 最新号の詳細はこちら

福祉のひろばからのお知らせ

2021年08月16日
第15回(2021年度) 京都社会福祉講座 開講のお知らせ
2021年07月19日
2021/8/28-29(土/日) 第26回 社会福祉研究交流集会 in 京都
2021年07月19日
2021/8/28 第30回 総合社会福祉研究所 定期総会のご案内
2021年06月27日
2021/7/25(日) 第8回 釜ヶ崎のまち短期留学 【現地開催】
2021年05月06日
総合社会福祉研究所・福祉のひろば オンライン無料講座①のお申込み
2020年12月21日
「コロナ禍で福祉に働くひとの声 アンケート調査」の回答はこちらから
2020年11月20日
2021/1/9[土] 第25回 合宿研究会(会場+オンライン) 開催のご案内
2020年10月16日
日本学術会議会員候補の総理大臣による任命拒否についての声明を発表しました
2020年10月02日
2020/10/16(金)【オンライン参加可】第7回釜ヶ崎のまち短期留学 「リーマンショックとコロナ禍 生活困窮支援の方向性を探る」
2020年09月01日
第14回(2020年度) 京都社会福祉講座 開講のお知らせ

新着

関連書籍のご紹介

ともに、つなげ、ひろげる
―東日本大震災と私たち―
シリーズ「新しい発達と障害を考える本」


ご注文は「全国障害者問題研究会   」まで


献本していただきました!

監修者:内山登紀夫 / 定価:各1,890円(税込)
発行:ミネルヴァ書房

1) もっと知りたい! 自閉症のおともだち
2) もっと知りたい! アスペルガー症候群のおともだち
3) もっと知りたい! LD(学習障害)のおともだち
4) もっと知りたい!ADHDのおともだち

あなたも研究所の会員に!

総合社会福祉研究所は、すべての人びとのいのちとくらしをささえる諸権利・制度の発展に寄与するため、1988年に設立されました。主として社会福祉及び関連分野の総合的な調査、研究を行い、その成果を広く普及することを目的としています。あなたも会員になって、社会福祉の未来をともにひらく研究・学習活動に参加しませんか?

会員になるには?