総合社会福祉研究所からのお知らせ
総合社会福祉研究所 >月刊誌「福祉のひろば」データ購読についてのアンケート

月刊誌「福祉のひろば」データ購読についてのアンケート

 1979年に季刊誌としてスタートし、2000年に月刊化した雑誌「福祉のひろば」は、高齢・障害・児童・貧困・社会保障など、多分野にわたる生活問題・社会福祉問題を取り上げ、発信している雑誌です。

 分野に特化せず様々な社会福祉問題を取り上げ発信している雑誌はめずらしく、主に社会福祉現場で働く方々や、大学・短大・専門学校の先生方にご購読いただいています。

 毎月の特集では、裏面の参考資料のような多岐にわたる社会問題・生活問題をクローズアップし、実態や現場の声を中心に発信。なかなか表に見えない問題の現状を知り、その背景にはどのような問題があるのか、これから何を大切にしていかなければならないのかを考えます。

 今回、これから福祉現場で活躍される学生の皆さまにも「福祉のひろば」を教材として活用していただきたく、大学・短大・専門学校等の学生限定でのデータ配信を検討することとなりました。

 つきましては、実施に先立ち、下記のアンケートにお答えいただければ幸いです。

 ご協力くださいますよう、お願いいたします。

 ※電子書籍購読では、毎月雑誌発刊時にメールにて雑誌のPDFデータをお送りします。コピーや転送は禁止です。

 

【参考】〜「福祉のひろば」特集内容〜

毎月の特集では、児童・障害・高齢等の福祉分野から、地域コミュニティや被災地等の幅広い問題・実践について、取材を中心に掲載!暮らしや生活問題の実相に迫ります!

2013年2月号
2013年1月号
2012年12月号
2012年11月号
2012年10月号
2012年9月号
2012年8月号
2012年7月号
2012年6月号
2012年5月号
2012年4月号
2012年3月号
2012年2月号
2012年1月号
2011年12月号
2011年11月号
2011年10月号
2011年9月号
2011年8月号
2011年7月号
2011年6月号
2011年5月号
2011年4月号

少年更生と福祉
2013年 憲法とともに福祉現場で生きる
シングルマザーの貧困と福祉
原発事故後の福島での生活と福祉 ─第18回社会福祉研究交流集会in福島─
認知症グループホーム(認知症対応型共同生活介護)
社会福祉に関わり、働く若もの17人が企画・取材・編集! 【電子データ見本はこちら
橋下維新の会(ハシズム)から保育を守る
地域に生きるひとり暮らし高齢者の現実、そして動き始めた自治体
生活保護利用者の「人としての生活」保障を考える
児童福祉法65年─大阪市西成区釜ヶ崎≠ゥら児童福祉を考える
診療報酬・介護報酬の同時改定は現場にどう影響するか
被災者・被災地とともに(W)─第16回合宿研究会から
生活基盤の整備が再犯を防ぐ(更生と福祉)
2012年 社会福祉を考える
生きる─誰もが安全・安心な社会を創ろう
三〇代の貧困
憲法こそ、復旧の基軸──被災地からの発信(U)
私にとっての“日常生活と生活圏域”
若者たちの明日のために
東日本大震災 被災地からの発信
〈通巻500号記念〉社会福祉とは何か、貧困とは何か
憲法と児童福祉
新たに福祉現場で働くあなたへ

アンケートはこちらから

トップページにもどる

総合社会福祉研究所
〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12 国労南近畿会館3階
電話06-6779-4894 FAX06-6779-4895
e-mail:mail@sosyaken.jp