福祉のひろば Square of welfare

トップページ > 福祉のひろば > 福祉のひろば 2018年7月号

福祉のひろば 2018年7月号商品コード:hiroba-201807

販売価格(税込):540 円
ポイント: 0 Pt
数量 
かごに入れる 電子書籍版はこちら
特集 家族って、福祉ってなんですか?

もうかれこれ 四〇年以上 経つかなあ
わしらの村は 冷害で みんな 冬場には 出稼ぎに行かないと 
むすこやむすめを高校へも行かせられないもんな
あのときは 大阪で万博が行われたときだった
結構仕事もあって 困ることはなかったなあ
母ちゃんにも ちゃんと 仕送りしてたんだよ 何年かは
盆や正月にも最初は帰ってたなあ
けれどもよ だんだん 足が田舎に向かんようになってきて
送れる金も減ってきてよ
あれから 四〇年以上経っちまったね

「家族」っていわれても
むかしの囲炉裏を囲んでた姿は目に焼きついているさ
でも それは 昔の話なんだよね
なんでこうなっちゃったんだろうね

今年も淀工のにいちゃんらが ここで 「ふるさと」を演奏してくれる
あの子らが 毎年 ここに来て 「ふるさと」の演奏をすると
なんだか 目頭が熱くなってしまうんだよ
「家族」 忘れちまったなあ (編集主幹)

【ひろばトーク】

「居酒屋憲法」やろまい! 大野健志

●特集● 家族って、福祉ってなんですか?

家族ってなんだろう──18年の連載をとおして考える  川口モトコ

祖母親子・三代二人三脚 雨田正代さんに聞く

家族って、福祉ってなんですか?
──「家族」そのものをどう考えるか 岸本由起子

●トピックス●

総合社会福祉研究所30周年を祝う懇親会 案内

死と向き合う──高齢者をめぐる社会・家族とのつながり  小林克也

北緯27度線の北の島
 与論島から二度にわたる集団移住を知る 下野祇園

日本の労働構造の変化から福祉労働(おもに介護労働)の人手不足問題を考えてみる 黒田孝彦

NPO法人いくの学園20周年記念誌報告会 山本八重子

第24回社会福祉研究交流集会 案内

●連載●

社会福祉研究に人生あり!
 私の進路を方向づけた松川事件と松川裁判  相澤與一

相談室の窓から
 万引きをしてしまう背景には(その3) 青木道忠

育つ風景
 わかってもらえるということ 清水玲子

「助けて!」って言ってもええねんで!
 設立5周年のごあいさつとお礼 徳丸ゆき子

ひととしてあたりまえに生きたい
 読書とスポーツに明け暮れた中学・高等部 清田 廣

映画案内
 アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 吉村英夫

現代の貧困を訪ねて 30年ぶりの引っ越し 生田武志

似らすとれーしょん道場 似顔絵まんがアート
 逆擬人化するのじゃ~! ラッキー植松

ホームレスから日本をみれば ありむら潜

花咲け! 男やもめ 川口モトコ

みんなのポスト/福祉の動き/今月の本棚/
●グラビア● 北緯27度線で分断された沖縄と与論島

現在のかごの中

合計数量: 0
商品金額: 0円
かごの中を見る

ログイン


メールアドレスを記憶する

パスワードを忘れた方はこちら
新規会員登録
送料PR 定期購読 電子書籍案内
有限会社福祉のひろば

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12
国労南近畿会館3階 電話06-6779-4955