福祉のひろば Square of welfare

トップページ > お知らせ > 第5回 陸前高田学校開催のお知らせ(2022/6/10~6/12)

お知らせ一覧

2022年04月25日

第5回 陸前高田学校開催のお知らせ(2022/6/10~6/12)

~大震災から学ぶ~

◆ 日時 2022年6月10日(金)15時開校~12日(日)

◆ 場所 会場 陸前高田市コミュニティホール
(陸前高田市高田町字栃ケ沢210番地3 TEL: 0192-54-5520)

   宿泊 ホテル三陽
(陸前高田市気仙町字福伏155-6 TEL: 0192-55-3050)

◆ 参加費 55,000円(2泊宿泊料〈夕食・朝食付き〉込)/ ZOOM参加(2日目のみ)5,000円

  • 陸前高田市民の参加は無料、事前申し込みが必要です。
  • 1日目のホテル山陽までの交通費、3日目解散後(視察後、仙台駅および仙台空港まではバスで送迎予定)の交通費は参加費に含みません。飛行機や新幹線等の予約は各自お願いします。

【チラシ】

印刷用ご案内(PDF)



〈第1日目〉 ホテルにて その後、市内視察

15時00分 開校式  学校長あいさつ  菅野 悦雄

オリエンテーション  事務局

15時30分 視察  震災遺構「米沢商会」 米沢商会代表 米沢 裕一

陸前高田市の復興状況――公立施設と商業施設の再生状況――

震災伝承施設国立東日本大震災津波伝承館、奇跡の一本松、道の駅

アパッセたかた、市役所新庁舎、夢アリーナたかた ほか

19時30分 市民と語り、市民から学ぶ  市会議員や市民の参加による


〈第2日目〉 陸前高田市コミュニティホール大会議室にて

9時30分~11時30分 震災・津波と向き合って

経験した事実をありのまま伝えたい  語り部 新沼 岳志

形あるものは失っても   前気仙小学校校長 菅野 祥一郎

12時30分~14時50分 災害時における福祉の役割

市民の暮らしの支援と福祉の役割

陸前高田市社会福祉協議会事務局次長 安田 留美

復興の中で社会福祉制度は適切かつ柔軟に対応できたか

陸前高田市社会福祉協議会常務理事 菅野 利尚

15時00分~18時00分 人口減・少子高齢化が加速する中で

壊滅した街の復興10年とコロナの追い打ち、市長の決意と理念

――縦割り行政との闘い、コロナにも負けないすばらしい街に――

陸前高田市市長 戸羽 太

地域の伝統・文化の復興

――市の復興に懸ける、安全安心のまちづくりと市民が活力溢れるまちに――

陸前高田市地域振興部 阿部 勝

陸前高田学校5回のまとめ  佛教大学名誉教授 浜岡 政好


〈第3日目〉 震災遺構跡地見学

陸前高田市立気仙中学校見学→石巻市立大川小学校見学

13時ごろ閉校のあいさつ・解散@大川小学校

(仙台駅・仙台空港まで送迎可能。14時半ごろ仙台駅着・15時ごろ仙台空港着予定)




【申し込み方法】以下のフォームよりお申し込みください。

ご入金をもって参加確定とさせていただきます。



【振込先口座】00990-0-62868 総合社会福祉研究所

=主催・申込先= 
総合社会福祉研究所
〒 543-0055 大阪市天王寺区悲田院町 8-12 TEL 06-6779-4894  FAX 06-6779-4895


お申込はこちら




お知らせ一覧に戻る
有限会社福祉のひろば

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12
国労南近畿会館3階 電話06-6779-4955