福祉のひろば Square of welfare

トップページ > お知らせ > 第3回 陸前高田学校開催のお知らせ(2018/3/1~3/4)

お知らせ一覧

2017年12月11日

第3回 陸前高田学校開催のお知らせ(2018/3/1~3/4)

~まちなか再生・復興と利用者の生活・生産者の顔が見える復興・市民参加~

◆日 時: 2018年3月1日(木)~4日(日)
◆会 場:陸前高田市コミュニティーホール他
◆宿 泊: 3月1日(仙台駅周辺のホテルを各自でお取りください)
        3月2日(大船渡温泉)※相部屋となります
        3月3日(南三陸町ホテル観洋)※相部屋となります。

◆参加費 50,000円

※仙台までの往復の旅費、3月1日のホテル代は各自でご負担ください。
主催:総合社会福祉研究所 後援:陸前高田市

【チラシ】

印刷用ご案内(PDF)
 
スケジュール
3月1日 12時15分 仙台空港集合
12時30分 出発 視察(バスで移動)
12時30分仙台空港出発 
名取市・仙台市視察 12時30分 仙台空港出発 
荒浜東メモリアル交流館見学・仙台市荒浜小学校の遺構見学
荒浜再生を願う会 貴田喜一さんのお話し
仙台パワーステーションを眺めながら、蒲生モニュメントから河川堤防視察
蒲生舟要の館 語り部 笹谷由夫さん
 
※仙台市で宿泊(宿泊ホテルは各自で確保してください)。
17時30分 視察終了 夕食 ホテルへ
3月2日 8時30分 仙台からバスで陸前高田市へ
途中、南三陸町、大川小学校跡、志津川、女川視察
15時 研修会(会場:陸前高田市コミュニティホール)
開校式 菅野悦雄学校長挨拶
オリエンテーション 豊田八郎事務長
お話: 「まちなか再生と商業施設の整備」
伊東孝さん(陸前高田商工会会長)
お話: 「震災からの復興と利用者の生活」
千葉哲士さん(就労継続支援B型「青松館」利用者)
18時30分 大船渡温泉へ移動 夕食交流会
お話: 「復興に向けて市民はどう参加したか」
大坪涼子さん(陸前高田市市会議員)
3月3日 9時30分 陸前高田市内視察
3.11希望の灯と気仙大工左官伝承館
案内とお話:武藏裕子さん(気仙大工左官伝承館館長)
終了後、市内商業スペース視察
お話: 「漁業環境の復旧と生産者の顔が見える復興の取り組み」
大和田晴男さん(広田湾遊漁船組合会長)
終了後・南三陸町ホテル観洋へ移動、宿泊。夜・交流会
南三陸町へ移動
南三陸町ホテル観洋宿泊 夕食交流会
3月4日 10時 ホテルのバスでJR仙台駅へ移動
12時頃 JR仙台駅到着・解散予定
※交通事情により遅延する場合がありますのでご注意ください。

定員 20名

先着順。定員になり次第締め切りとします。
参加費入金をもって正式申し込みとします

【参加費用】 ¥50,000

※仙台までの往復の旅費、3月1日のホテル代は各自でご負担ください。
 
参加費用に含むもの...1日目の視察費用、交流費用、2日目の視察費用、宿泊費用、交流費用、3日目の視察費用、宿泊費用、4日目の仙台駅までの移動費用)
(※交流会の飲み物代、1日目の仙台での宿泊費用、仙台までの往復の旅費は含みません。仙台での宿泊は各自で確保してください)。
 
※仙台空港まで格安航空券あり、早めに予約されると飛行機チケットも安く買えます。3月1日の仙台宿泊ホテルとセットでの購入がお勧めです。各自で予約してください。

【お振込先】
口座番号:00990-0-62868 加入者名:総合社会福祉研究所

お問合せ先 総合社会福祉研究所

mail@sosyaken.jp
〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12 国労南近畿会館3階
TEL: 06-6779-4894 FAX: 06-6779-4895

 
 

【お申し込みはこちらから】

お知らせ一覧に戻る
有限会社福祉のひろば

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12
国労南近畿会館3階 電話06-6779-4955