書籍のご注文

オンラインストア「福祉のひろば オンライン」からご注文頂けます!(クレジットカード決済対応)

メーリングリスト
総合社会福祉研究所個人会員限定

新規申込

発売中!

真田是(なおし)著作集 全5巻販売中!

動画配信


社会福祉イベントを生中継!
インターネット中継はこちら



社会福祉イベントの録画を
配信する保管庫はこちら

ストアから

送料PR 定期購読 電子書籍案内

 

関連リンク

福祉のひろば2021年8月号

特集

平和をめざし、守るためにできること

本誌では毎年八月号で、戦争や平和のことを考えています。とくに、戦争を経験した世代の人たちがいなくなってしまうなかで、第二世代、第三世代の私たちが、 なにをどう伝えることができるのかが問われています。

昨年の本誌八月号で永田浩三さん(元NHKプロデューサー、ジャーナリスト)が、各家庭にテレビが普及したころに起きたベトナム戦争は 、その悲惨なようすがテレビを通して茶の間に流されたことから、「リビングルーム・ウォー(茶の間戦争)」と呼ばれていたと書かれていました。 そして、戦地の映像やジャーナリスト、キャスターが語りかけた反戦が、戦争反対の世論を大きくあと押ししました。

インターネットが普及したいま、いままさに戦争が起きている国、武力攻撃や弾圧、デモが起きている国のようすを、手元のスマホでリアルタイムに見ることができます。 テレビと大きく違うのは、流れてきたものに対して、受け取った人がすぐに反応を返せるということでしょうか。 武力攻撃する人や国を批判し、抑圧され・攻撃されている人々に応援のメッセージをとどけることができます。 武力以外の解決方法や平和の大切さを伝え、共感し、つながりあうことができます。

戦争体験者のリアルな話を聞くこと、現地で被爆遺構に触れること、民主化を勝ち取るために命をかけてたたかっている人たちの思いを知ること、 本や動画、SNSなど、戦争や平和を考えるきっかけは溢れています。一回だけでは記憶に残らないかもしれません。 一〇人に伝えても、心に響くのは一人かもしれません。それでも、なにかのきっかけやタイミングで、聞いたこと、学んだことが自分の経験とつながり、ストンと心に落ちることがあるはずです。 そのきっかけをつくりつづけ、発信しつづけることが、私たちができること・すべきことなのだろうと思います。 最新号の詳細はこちら

福祉のひろばからのお知らせ

2021年07月19日
2021/8/28-29(土/日) 第26回 社会福祉研究交流集会 in 京都
2021年07月19日
2021/8/28 第30回 総合社会福祉研究所 定期総会のご案内
2021年06月27日
2021/7/25(日) 第8回 釜ヶ崎のまち短期留学 【現地開催】
2021年05月06日
総合社会福祉研究所・福祉のひろば オンライン無料講座①のお申込み
2020年12月21日
「コロナ禍で福祉に働くひとの声 アンケート調査」の回答はこちらから
2020年11月20日
2021/1/9[土] 第25回 合宿研究会(会場+オンライン) 開催のご案内
2020年10月16日
日本学術会議会員候補の総理大臣による任命拒否についての声明を発表しました
2020年10月02日
2020/10/16(金)【オンライン参加可】第7回釜ヶ崎のまち短期留学 「リーマンショックとコロナ禍 生活困窮支援の方向性を探る」
2020年09月01日
第14回(2020年度) 京都社会福祉講座 開講のお知らせ
2020年05月29日
第33回社会科学・社会福祉基礎講座 開講のお知らせ

新着

関連書籍のご紹介

ともに、つなげ、ひろげる
―東日本大震災と私たち―
シリーズ「新しい発達と障害を考える本」


ご注文は「全国障害者問題研究会   」まで


献本していただきました!

監修者:内山登紀夫 / 定価:各1,890円(税込)
発行:ミネルヴァ書房

1) もっと知りたい! 自閉症のおともだち
2) もっと知りたい! アスペルガー症候群のおともだち
3) もっと知りたい! LD(学習障害)のおともだち
4) もっと知りたい!ADHDのおともだち

あなたも研究所の会員に!

総合社会福祉研究所は、すべての人びとのいのちとくらしをささえる諸権利・制度の発展に寄与するため、1988年に設立されました。主として社会福祉及び関連分野の総合的な調査、研究を行い、その成果を広く普及することを目的としています。あなたも会員になって、社会福祉の未来をともにひらく研究・学習活動に参加しませんか?

会員になるには?