福祉のひろば Square of welfare

トップページ > 福祉のひろば > 福祉のひろば 2017年9月号

福祉のひろば 2017年9月号商品コード:hiroba-201709

販売価格(税込):540 円
ポイント: 0 Pt
数量 
かごに入れる 電子書籍版はこちら
特集
いま、高齢者福祉にかかせない養護老人ホームはどうなっているのか

 二〇〇五年の改正で大きく変化した養護老人ホーム
「養護老人ホーム」は、一九六三年の老人福祉法制定により、それまでの「養老院」から、措置制度を柱として、創設された施設です。
 二〇〇五年には国の制度改革により、制度が大きく変わりました。三位一体改革により、養護老人ホームの保護費が一般財源化されました。また介護保険法の改正で、施設内の介護サービスの一部を利用できるようになり、老人福祉法の改正で、入所要件から「身体上若しくは精神上の理由」が削除され、居室を原則個室にするなど、設置及び運営に関する基準も改定されました。

◆養護老人ホームとは
 老人福祉法一一条一項は、「六五歳以上の者であって、環境上の理由及び経済的理由により居宅において養護を受けることが困難なものを当該市町村の設置する養護老人ホームに入所させ、又は当該市町村以外の者の設置する養護老人ホームに入所を委託すること」としており、また同二〇条の四は、「養護老人ホームは、第十一条第一項第一号の措置に係る者を入所させ、養護するとともに、その者が自立した日常生活を営み、社会的活動に参加するために必要な指導及び訓練その他の援助をおこなうことを目的とする施設とする」と、養護老人ホームの性格を規定しています。
 このように、養護老人ホームは、児童養護施設と同様に措置施設であり、家族との関係や住居などの理由で在宅生活できず経済的にも生活が困窮している高齢者が入所する施設で、要介護高齢者が生活する特別養護老人ホーム(契約施設)とは大きく性格が異なっています。

【ひろばトーク】

~自死・自殺に向き合う僧侶の会~
 安心して悩むことのできる社会をめざして

●特集● いま、高齢者福祉にかかせない養護老人ホームはどうなっているのか

2005年の改正で大きく変化した養護老人ホーム  西村 憲次

措置控え、重度化するなかでの
 養護老人ホームの役割を考える  伊坪 陽子・篠田 淳治

施設のすべての部署がかかわって  井藤 幸子

生活困窮した人の入居に取り組んで  大坪 勇

社会福祉の視点から養護老人ホームの存在意義と今日的な役割を考える
 河合克義/塩見一弥/横山ちえみ/中島素美

●トピックス●

鳥取こども学園

 子どもたちに安心と平穏が与えられる養育環境を!

 全面受容、子どものそばに居続けること 藤野興一さんに聞く

 鳥取こども学園との交流から学んだこと

熊本大地震

 益城町・南阿蘇の仮設住宅・団地

 JDF熊本支援センターでの活動体験を通じて、
  ~かわらないこと・かわったこと~  大野 健志

外国人労働者はなぜ不法残留してしまう?

京都社会福祉講座

●連載● 

施設から子どもたちの未来をきりひらく
 「生きる」を支える~こどもたちの「今」と
  「これから」を支える施設の役割~  桑原 一章

相談室の窓から
 まだどこかで、素直になれない……  青木 道忠

育つ風景 子どもは理不尽な経験を忘れない 清水 玲子

「助けて!」って言ってもええねんで!
 子育ては、とも育ち  徳丸 ゆき子

全盲夫婦の出会いから 二人三脚のあゆみ  千田勝夫・絹枝
 私たちの子育て(1)夫との協力体制

映画案内 『ハドソン川の奇跡』  吉村 英夫

現代の貧困を訪ねて
 日雇労働者の「白手帳」が危ない  生田 武志

似らすとれーしょん道場 似顔絵まんがアート 
 有名人の「名人」を描くのじゃ~!  ラッキー植松

ホームレスから日本を見れば  ありむら潜

花咲け!男やもめ  川口モトコ

みんなのポスト/福祉の動き/今月の本棚

●グラビア● 

「今年で101歳になるんだに!」
──社会福祉法人ゆいの里 養護老人ホームハートヒル川路
   (長野県飯田市)をたずねて──

現在のかごの中

合計数量: 0
商品金額: 0円
かごの中を見る

ログイン


メールアドレスを記憶する

パスワードを忘れた方はこちら
新規会員登録
送料PR 定期購読 電子書籍案内
有限会社福祉のひろば

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12
国労南近畿会館3階 電話06-6779-4955