福祉のひろば Square of welfare

トップページ > 総合社会福祉研究(2017年度版より無料電子書籍化) > 総合社会福祉研究 第32号 (2008年3月)

総合社会福祉研究 第32号 (2008年3月)商品コード:kiyou-032

販売価格(税込):2,160 円
ポイント: 0 Pt
数量 
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

特集 格差拡大社会に挑む社会連帯論
(2008年3月 刊行)

特集 格差拡大社会に挑む社会連帯論

フランスの失業・雇用、そして貧困対策―「ワークフェア」と「セーフティネット」の状況 格差拡大社会に挑む社会連帯論 都留民子
ヨーロッパにおける社会的連帯のネットワークとシステム―非営利・協同セクターの形成と公的セクターとの協働― 石塚秀雄
新しい協同の実践と社会連帯の課題 田中秀樹
協同と地域連帯の現段階とその意義―共立社・鶴岡生協と庄内まちづくり協同組合「虹」を対象に― 岡村信秀
あいち在宅福祉サービス事業者懇談会のとりくみ―安心できる在宅介護事業をめざして― 西岡泰樹
地域協働と社会連帯―三重県福祉セミナー実行委員会の取り組み― 長友薫輝

特集2 次世代を育てる福祉教育

次世代を育てる福祉教育―――福祉現場におけるインタビュー調査から 岡本晴美・中村公三・新井康友・田中智子

論文

ソーシャルワークと社会正義――「ソーシャルワーク・マニフェスト」に向けて― 伊藤文人

海外情報

ノルウェーベルゲン市におけるハンセン病医学・医療の歴史と現状―2007年アーカイブ聞取り調査をふまえて― 鈴木靜

書評

「生活経済からみる福祉―格差社会の実態に迫る―」 川上昌子
「福祉労働の専門性と現実―福祉労働実態調査(第一次・第二次)報告書」 朝倉美江
「日本の医療はどこへいく―『医療構造改革』と非営利・協同―」 小堀智恵子

現場実践レポート

多重債務者への相談活動に取り組んで 鈴木啓太

投稿

介護保険制度改正後の介護支援専門員の労働環境―バーンアウト調査にもとづく検討― 越智あゆみ・金子努
「育児保険」構想の批判的検討―育児支援策の社会保険化案を巡って― 勝部 雅史

現在のかごの中

合計数量: 0
商品金額: 0円
かごの中を見る

ログイン


メールアドレスを記憶する

パスワードを忘れた方はこちら
新規会員登録
送料PR 定期購読 電子書籍案内
有限会社福祉のひろば

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-12
国労南近畿会館3階 電話06-6779-4955